since H11.11.11

 

ちば ホームページ 自宅サーバー館 .


年賀状お年玉当選番号
PCの方はクリック!
 
★コンテンツ★
 
miniの部屋
OS φ(..)メモメモ
PC周辺機器
 
わが家のカーライフ
PC車内環境改善委員会
地デジ化レポート
場末のゲームコーナー
 
サーバー
ようこそブロードバンド
旧NIFTYライブラリ
投稿記事・画像
Let's note ナビゲータ
シリーズの紹介
ネットで儲ける
 
トップページへ
掲示板
更新履歴
サイトマップ
 
ノートパソコンの部屋
デジカメの部屋
 

ネット検索
Google


Amazonも検索

 



ネットで儲ける

 

 
AllAdvantage」をご存知でしょうか。
何年か前にインターネット広告企業として名を馳せたアメリカの会社です。

普通にwebサイトに広告を表示する形式は、サイトを訪れる人を待って広告を見てもらう「待ち」型ですが、この方法ではよほどサイトを有名にしない限り広告を見てもらえる機会は限られます。
見る人が少ない広告に高い広告費を払う企業などありません。

そこで
AllAdvantageは会員登録したユーザーに広告ソフトを提供し、テレビのように広告ソフトに広告を表示する「プッシュ」型の方法を考えました。
ユーザーはPCで作業中、画面の傍らに広告ソフトを表示しておき、表示した時間に応じてポイントが発生し、ポイントがたまると現金が支払われるシステムです。

ただ、自分が広告を見て稼げる金額は知れています。
そこでこの広告システムを知人などに紹介すると、紹介した人がクリックしたポイントの一部が自分に戻ってくる「
紹介者報酬」というシステムが用意されていました。
つまり、紹介者を増やせば、自分で広告を見なくても自然と収入が入ってくる。
AllAdvantage側も紹介者を増やしてもらうことで広告閲覧機会が増え、より高い広告料を広告主に請求できる、というビジネスモデルを確立しました。

このシステムは「
Paid to Surf」呼ばれ、似たような方法で広告ソフトを配る会社が続々と登場しました。
その後、
AllAdvantageの日本法人が設立され、広告ソフトが日本語化されると、日本でもまたたく間に広まり始めました。日経新聞やテレ朝のニュースステーションでも取り上げられました。日本法人設立に当たってはソフトバンクが100億円出資したことで信頼度と注目度がアップしました。
ちばも
AllAdvantage2万円ほどと、同様のサービスをしていたSpedia4千円ほどお小遣い稼ぎができました。(^^)v

     

もっと早くからはじめて紹介者を多数持つ人には数千万稼いだ人もいたようです。

しかし、増えつづける紹介者に対して、広告料を増やしていくことに限界が生じてしまい、広告ソフトを配る会社の倒産がちらほらと出始めました。
AllAdvantageにも陰りが見えはじめ、2000年には支払いレートを下げ、2001年にサービスを終了しました。

 


その後、
エムスタ(m-sta.com)5050jp.comといった、懸賞サイトに用意されているゲームで遊んだり、メールを受け取るとポイントがたまり現金化できるサイトに注目しました。
最初は楽しくてポイントを稼ぎまくりました。あまり正確に把握していませんが、トータル
5千円くらいは現金化できたでしょうか。

ただ、これは暇がないと長続きしません。
メールは受け取りっぱなしなので、少しずつポイントはたまっていますが・・・。

☆05.12.18追記☆
長年続けていた
PointMailのポイントが5000ポイントを超えたので、5000ポイントカタログと交換しました。ヨーカドーなどでも扱っている、オードリー・ヘプバーンギフトカタログなのでいろんな商品の中から欲しいものが選べます。

 


バリューコマースA8.net などのアフィリエイトプログラムも古くから利用しています。
ほかにもBannerBridge、TRAFFIC GATE、アドリンク、JANetなど、後発組が多数登場しています。
おかげで自分のサイトに合ったアフィリエイトプログラムが見つかりやすくなりました。
また、自分のwebサイトに設置したプログラムに自分自身が申し込むことで、報酬を受け取ることができる
自己アフィリ許可プログラムもありますので、探してみてください。

現在では
GoogleAdsenseAmazon.comの人気が高いです。

しかし、これらはアクセス数の多いwebサイトや読者数の多いメルマガなどには有効ですが、ちばホームページクラスでは少〜しずつしかアクセスがなく、いまだに報酬を受け取るところまで到達していません。
ま、少〜しずつたまっていくので気長に微笑ましく見ていきましょう。(^^;)

2007.9 追記
自宅サーバーに移ってから2年余り、ようやくAmazonから5,000円、Googleから10,000円の振込みがありました。 これで自宅サーバーの運営費はなんとか賄えます。 

 


ネットオークションで不要品を売って稼ぐ、という方法もあります。
ヤフオクがはじまった頃はけっこう気合を入れて稼ぎました。当初は利用料などは取られませんでしのたので、いくつものアカウントでいろんなものを出品して、なんだかんだで40万円くらいは稼いだでしょうか。

普通なら燃えないごみの日に捨てるような、壊れたビデオやパソコンなども状態をきちんと説明すればパーツとして落札されていきます。
古本なども、ものによっては定価に近い額で落札されますので、Book-Offなどで安く仕入れて差額を稼ぐ「
せどり」という商売も可能です。ただし、確実に稼ぐには、売れるものを見極める嗅覚が必要です。

ネットオークションのいけないところは、欲しいものもいっぱいあることです。
結局稼いだ分のほとんどは落札して使ってしまいます。
まぁ、いらないものが欲しいものに化けるわけですから、それでよしと考えましょう。
 


さて、最近ちばが注目しているのは「
情報商材」というものです。
商材を作り上げて売る人、その商材のアフィリエイトで紹介料を受け取る人、それぞれにそれなりの利益をもたらしてくれるようです。
この分野はどうすればどのくらい効率的に稼げるのか研究中です。
とりあえず、注目している商材BEST5を挙げておきましょう。

株式会社フロンテイラ メールしか出来ないパソコンど素人がたった3回のメール送受信のみで不労所得が月収44万円以上も増えた方法をあなたも知りたいと思いませんか?
田渕 隆茂 携帯サイトを資産にする方法!〜3倍の月収と時間を獲得!〜
櫻木 隆志 好かれて稼げる幸せメルマガ作成法
東谷 裕昭 インターネットを使って、1ケ月に、確実に10万円稼ぐ方法
加藤 義孝 『アフィリエイトでとびきり稼ぐ携帯サイト運営術!』
  



というわけで、インターネットもうまく活用すると元手なしでもおこづかいが稼げるチャンスがありますので、みなさんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ただし、いかがわしいものもありますので、騙されないように注意してくださいね。
 
 

 
ちばホームページ Copyright (C) 1999-2015 ちば All rights reserved.
無断でこのホームページの一部もしくは全部を転載、複写、再配布することは禁止します。