2009年3月からはじまるETC利用の高速道路料金大幅値下げについて。


$value) { if ($param == 'client') { google_append_url($google_ad_url, $param, 'ca-mb-' . $GLOBALS['google'][$param]); } else if (strpos($param, 'color_') === 0) { google_append_color($google_ad_url, $param); } else if ((strpos($param, 'host') === 0) || (strpos($param, 'url') === 0)) { google_append_url($google_ad_url, $param, $google_scheme . $GLOBALS['google'][$param]); } else { google_append_globals($google_ad_url, $param); } } google_append_url($google_ad_url, 'dt', round(1000 * array_sum(explode(' ', microtime())))); return $google_ad_url; } $google_ad_handle = @fopen(google_get_ad_url(), 'r'); if ($google_ad_handle) { while (!feof($google_ad_handle)) { echo fread($google_ad_handle, 8192); } fclose($google_ad_handle); } ?>

09年3月、定額給付金で物議を醸した2008年度第二次補正予算が成立しました。

この第二次補正予算の中にはETC利用の高速道路料金大幅値下げが盛り込まれていました。
具体的には、2009年3月28日から東京と大阪の近郊を除く全国の高速道路が、ETC搭載の乗用車に限り、土日祝日は上限1000円で乗り放題となるものです。

東京湾アクアラインと本州四国連絡高速道路は20日から先行実施されます。
また、首都高は日祝日、現行の700円から500円に下がります。

ETC利用が条件のため、これまでにも増してETCを持っているとお得、ということになります。ぜひ取り付けましょう。

ちなみに、ETC車載機の購入費用についても、12日から31日まで
1台あたり5250円、二輪車は15750円を上限として助成されます。


以前ご紹介したYahoo!やセブンイレブンのETC車載機無料キャンペーンはとうの昔に終了してしまっているようです。
2008年5月ごろ国の助成制度が終了、その前に相次いで終了した模様です。
今回の第二次補正予算通過により、景気刺激策として復活が期待されます。

次へ
トップへ