Zhang Ziyi 章子怡 (チャン・ツィイー)のトップレス写真論争について


$value) { if ($param == 'client') { google_append_url($google_ad_url, $param, 'ca-mb-' . $GLOBALS['google'][$param]); } else if (strpos($param, 'color_') === 0) { google_append_color($google_ad_url, $param); } else if ((strpos($param, 'host') === 0) || (strpos($param, 'url') === 0)) { google_append_url($google_ad_url, $param, $google_scheme . $GLOBALS['google'][$param]); } else { google_append_globals($google_ad_url, $param); } } google_append_url($google_ad_url, 'dt', round(1000 * array_sum(explode(' ', microtime())))); return $google_ad_url; } $google_ad_handle = @fopen(google_get_ad_url(), 'r'); if ($google_ad_handle) { while (!feof($google_ad_handle)) { echo fread($google_ad_handle, 8192); } fclose($google_ad_handle); } ?>
1996年にテレビドラマ『星に願いを〜星星点灯』の主役で女優としてデビュー。1999年にチャン・イーモウ監督の映画『初恋のきた道』で主人公を演じ、映画初出演を果たす。この作品が第50回ベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞したことから、脚光を浴びるようになる。

アカデミー外国語映画賞を受賞した『グリーン・デスティニー』、ジャッキー・チェンやクリス・タッカーと共演した映画『ラッシュアワー2』でアジア以外の国々でも広く知られるようになり、国際的な知名度を得るようになる。

2005年にロブ・マーシャル監督の映画『SAYURI』で主演を務め、ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされた。翌年の第59回カンヌ国際映画祭では審査員を務めた。

俳優以外にも、メイベリンやシャングリラホテルなどの広告塔や北京オリンピック公式サイトの特派員記者、ギリシャのオリンピア遺跡で行われた聖火採火式のリポーターを務めた。まさに中国を代表する女優さんです。

次へ
トップへ
AX