since H11.11.11

 

ちば ホームページ 自宅サーバー館 .


年賀状お年玉当選番号
PCの方はクリック!
 
★コンテンツ★
 
miniの部屋
OS φ(..)メモメモ
PC周辺機器
 
わが家のカーライフ
PC車内環境改善委員会
地デジ化レポート
場末のゲームコーナー
 
サーバー
ようこそブロードバンド
旧NIFTYライブラリ
投稿記事・画像
Let's note ナビゲータ
シリーズの紹介
ネットで儲ける
 
トップページへ
掲示板
更新履歴
サイトマップ
 
ノートパソコンの部屋
デジカメの部屋
 

ネット検索
Google


Amazonも検索
 
 

 

 




Let's note mini CF-M32J5






すばらしいっ、M32。


予約を入れ、発売日(1998.6.19)に購入したCF-M32。
ちばはそもそも貧乏人で、基本的に値下がりを待つタイプですので、
通常こういう買い方はしないのですが、
Jet miniの実績でPanasonicに信頼を寄せていたことや、
前作AL-N4に魅力を感じていたこと、
赤玉トラックボールキャンペーンにつられたこともあり、
発売初日に大枚をはたいてしまいました。

その日のFPANAPC MES6への書き込みなど。
M32、ゲットしました。\(^o^)/ 98/06/19 22:11
いま、帰りの総武線車内です。(^o^)
新宿西口ヨドバシOAマルチメディア館にて239,400円で購入しました。(^o^)
早めに予約しておいたのが良かったようで朝一で入荷連絡が来ました。(^o^)
何はともあれ帰ったらまずはバックアップだな。(^o^)
そのあと何しよっかな。(^o^)


(^^)がほころぶのを抑えるのが大変かも。      FPANAPC MES6 BL ちば
これはM32の箱を足元に置きつつJet miniで書いたんですね〜。

しかし、そんなことを全く後悔させないほどの
すばらしさがM32には備わっていました。

中でも特筆すべき点はminiの歴史と特徴でも書きましたが、
CPUが低電圧版MMX166(開発コード:Tillamook)であるため、
L2キャッシュも搭載しAL-N4に比べて
大幅な高速化を果たしたにもかかわらず、
バッテリー持続時間ではN4を上回っているということです。

さらにUSBポートを搭載しWindows98時代にも万全な対応がなされている上、
メーカー保証はないもののWindows2000でも動作するため、
長く使えるミニノートであるといえます。
キーボードはお世辞にもいいとはいえませんが、N4のものに比べ、
若干キータッチが改善されている点にも好感が持てます。

低電圧版MMX166というCPUは、たまに遅いと感じる時もあるものの、
大抵の作業は苦もなくこなせるスペックです。
しかしながら、特にマルチメディア系のアプリの中には、
MMX200MHz以上を要求するものも少なくありません。
miniはミニノートであり、そういう作業は別のマシンに任せればいいという
考え方もありますが、さらに少しでも速くしたいと考える人にとっても
この低電圧版MMX166は扱いやすいCPUであると言えます。

そうです。ものすごくクロックアップ耐性が高いのです。
233MHzまでなら何の問題もなく安定動作し、
さらに266MHzでも比較的高確率で正常動作するのです。
もともとちばは、モバイルノートに関しては
クロックアップ否定論者でしたが、
このCPUに関しては安定度の高さと消費電力(持続時間)への
影響の少なさから、233MHz化を実践しています。

もっとも、クロックアップに踏み切った裏には
99年2月のT-Zoneの安売りで、2台目のM32を\99,8Kで
ゲットしたことによる安心感もありましたが。

しかしその後は後継機が出ず、M32の店頭在庫も消滅、
壊れたらどうしようという焦りが生まれました。

そんな折、ネットオークションというジャンルが普及し、
(ヤフオクは無料の頃から使いはじめました。)
中古PCを手に入れることはずいぶんたやすくなりました。
M32なんか、秋葉を何日回ってもめったに出会えませんから。

おかげさまで、M32の予備機やパーツは
格段に増え、故障しても当分は大丈夫そうです。

mini歴はJet miniからの通算でついに13年を超えました。(2009.1)
M32歴もまる10年半。一般的にパソコンの寿命は、
壊れなくても時代遅れになってしまうことから
3年と言われていますが、こんなに長く使えるのは
出来がいいからに他なりません。まだまだいけそうです。






 
ちばホームページ Copyright (C) 1999-2015 ちば All rights reserved.
無断でこのホームページの一部もしくは全部を転載、複写、再配布することは禁止します。