since H11.11.11

 

ちば ホームページ 自宅サーバー館 .


年賀状お年玉当選番号
PCの方はクリック!
 
★コンテンツ★
 
miniの部屋
OS φ(..)メモメモ
PC周辺機器
 
わが家のカーライフ
PC車内環境改善委員会
地デジ化レポート
場末のゲームコーナー
 
サーバー
ようこそブロードバンド
旧NIFTYライブラリ
投稿記事・画像
Let's note ナビゲータ
シリーズの紹介
ネットで儲ける
 
トップページへ
掲示板
更新履歴
サイトマップ
 
ノートパソコンの部屋
デジカメの部屋
 

ネット検索
Google


Amazonも検索
 
 

 

 




Let's note mini CF-M32







M32のHDD換装


CF-M32のHDD換装方法を紹介します。
なお、Let's note mini AL-N4も
同じ筐体ですので、同様の手順で換装できます。

 

 

 

 

自己責任

 

 

 

 

 

HDDの換装は改造行為です。ご自身の責任のもとで行ってください。
もし、作業に失敗して壊してしまったら、そのときはメーカーに
修理を拒否されてもしかたがない、という覚悟と自覚が必要です。

 

 

 

 


それでははじめましょう。



  用意するもの
+ のねじ回し大・小
− のねじ回し(先の厚さが薄い方がよい)
ピンセット(先が細い−ドライバでも良い)
   
  純正のHDDは富士通製の2.5インチ9.5mm厚のものですが、M32/N4には12.7mm厚のものも入ります。パームレストを削り、底面のゴムをはがせば19mm厚のHDDも入ります。ここがM32/N4のいいところです。
一方、BIOSの制約により、N4は6GB以上のHDDは認識できません。
M32については、20GBのHDDも認識できてはいますが、8.4GB以上の領域は認識できません。DiskManagerなどのツールを使うか、Windows2000を使うか、8.4GBの制限のないマシンでFDISK/FORMATしてから換装すれば8.4GB以上の領域も使用することができるようになります。
   

   
1. ACアダプタ、バッテリー、PCカードを抜きminiを裏返して置きます。
底面のビスを6本はずします。で示したビスはHDDを固定している太くて短いものです。残りのビスのうち、のビスだけは他より長いので、元に戻すときに間違えないよう、注意してください。なお、M32の場合、生産ロットによってはのビスも長い場合があります。
ちなみにのビスはキーボードを止めています。
 

   
2. 次にキーボードをはずします。
液晶パネルを開きます。パームレストがぐらつきますのでご注意ください。
 

  キーボードの右と左の奥寄りに2本ずつ爪がありますので、その爪の間に−ドライバーを差し込み、爪を乗り越えさせるようにして上に持ち上げます。
左右どちらからでも構いません。やりやすいほうからはずしてください。
 

 

   
3. キーボードがはずれたら、左のパームレストをはずします。
手前側を起こすようにすれば簡単にはずれます。
 

   
4. ここまでくればHDDを取り出すことができますが、最後にコネクタをはずす必要があります。フレキシブル基板で接続されていますので、折ったりして痛めないようにしながらHDDを持ち上げ、裏返します。
 

   
5. HDDを持ち上げたまま、HDDとコネクタの間にピンセットを入れ、少しづつテコ入れして外します。慌てるとHDDのピンを曲げてしまいますので焦らないこと。
左右少しずつゆっくりとはずしていきましょう。
 

 

   
6. これでHDDははずれました。
 

   

   
  HDDを交換後、これまでとは逆の手順で元に戻します。
注意する点としては、
  ・HDDのコネクタとフレキシブル基板のコネクタをしっかり差し込む。
  ・HDDを戻したら、その時点でHDDのビスを先に止めてしまう。
 

    ・キーボードより先にパームレストを戻す。
  ・バッテリー部分のビスを止めるときは、キーボードのF9キーのあたりを
   押さえながら締める。
  ・ビスはあまり締めすぎないようにする。(特にキーボードを止めている
   バッテリー部分のビス)どのビスも締めすぎず、緩すぎず、がベスト。
 といったところです。
   
  元どおり組み上がったらFDDから起動して、FDISK、FORMAT、SCANDISK をしましょう。 全てクリアならOKです。 OSをインストールしましょう。
旨く行かない場合は、組み上げミスかHDDの不良です。
もう一度よく確認しましょう。






 
ちばホームページ Copyright (C) 1999-2015 ちば All rights reserved.
無断でこのホームページの一部もしくは全部を転載、複写、再配布することは禁止します。