since H11.11.11

 

ちば ホームページ 自宅サーバー館 .


年賀状お年玉当選番号
PCの方はクリック!
 
★コンテンツ★
 
miniの部屋
OS φ(..)メモメモ
PC周辺機器
 
わが家のカーライフ
PC車内環境改善委員会
地デジ化レポート
場末のゲームコーナー
 
サーバー
ようこそブロードバンド
旧NIFTYライブラリ
投稿記事・画像
Let's note ナビゲータ
シリーズの紹介
ネットで儲ける
 
トップページへ
掲示板
更新履歴
サイトマップ
 
ノートパソコンの部屋
デジカメの部屋
 

ネット検索
Google


Amazonも検索
 
 

 

 
 

NT4.0ドメインから2003ActiveDirectoryへの移行手順

 
5.本運用サーバーへの操作マスターの移行と最終処理
 
「スタート」「管理ツール」「ActiveDirectoryサイトとサービス」を開きます。
HONCHANサーバーのNTDS Settingsを右クリックしてプロパティを開きます。
「グローバルカタログ」にチェックを入れます。
しばらくするとグローバルカタログの配布ができるようになります。
次に操作マスター(FSMO)を移行します。
「コマンドプロンプト」を開き、ntdsutilを実行します。
下の緑の部分を順次入力していきます。
赤数字の部分で下図のポップアップが出ますので「はい」をクリックします。
C:\> ntdsutil
ntdsutil:
roles
fsmo maintenance:
connections
server connections:
connect to server honchan
honchan に結合しています...
ローカルでログオンしているユーザーの資格情報を使って honchan に接続しました。
server connections:
quit
fsmo maintenance:
transfer domain naming master
1
fsmo maintenance:
transfer infrastructure master
2
fsmo maintenance:
transfer PDC
3
fsmo maintenance:
transfer RID master
4
fsmo maintenance:
transfer schema master
5
fsmo maintenance:
quit
ntdsutil:
quit
honchan から切断しています...

C:\>

1

2

3

4

5

以上で操作マスタ(FSMO)が移行できました。
これで本運用サーバーがマスタードメインコントローラになりました。
 

仮サーバーの削除
 
ADには仮サーバーの情報がまだ含まれています。
仮サーバーからドメインコントローラの機能を削除し、ネットワークからはずしたいところです。
が、これまでの経験ではNTドメインからアップグレードしたADドメインコントローラからドメインコントローラの機能を削除しようとすると失敗することが多いです。
ですが、一応、手順を追ってみましょう。
 
「サーバーの役割管理」で「役割を追加または削除する」をクリックします。
「ドメインコントローラ(ActiveDirectory)」を選択して「次へ」をクリックします。
「ドメインコントローラの役割を削除する」にチェックを入れ、「次へ」。
次へ進みます。
次へ進みます。
ADドメインの管理者パスワードを入力します。
次へ進みます。
しばし待ちます。
うーむ、やはり失敗しました。
もし成功するようでしたら、メンバーサーバーになったところで仮サーバーを仮ネットワークからはずします。やはり失敗した場合は「次へ」進みます。
「次へ」進みます。
しかたがないのでとりあえず完了させ、仮サーバーはここでお役ご免。電源を切り、仮ネットワークからはずしてしまいます。
その後、「スタート」「管理ツール」「ActiveDirectoryユーザーとコンピュータ」を開き、「DomainControllers」の中から、旧PDCを右クリックし、「削除」を選択します。
「はい」をクリックします。
「このドメインコントローラは永久にオフライン・・・」を選択します。
同様に仮サーバーを右クリックし、削除します。
「スタート」「管理ツール」「ActiveDirectoryサイトとサービス」を開きます。
仮サーバーのNTDS Settingsを削除します。仮サーバーが開けないときは、新サーバーのNTDS Settingsの中の「<自動生成>」を右クリックしてプロパティを開きます。
「全般」タブの「レプリケート元」の「変更」ボタンをクリックします。
とりあえずここを開くと仮サーバーが開けるようになります。
仮サーバーの「NTDS Setting」を右クリックして削除を選択します。
「はい」をクリックします。
「このドメインコントローラは永久にオフライン・・・」を選択します。
仮サーバーを右クリックして削除を選択します。
「はい」をクリックします。
 
いや〜、おつかれさまでした。
こうしてできた新サーバーを元のネットワークにあるPDCと入れ換え、動作確認を取ってみましょう。うまくない部分があれば、いつでもPDCに差し戻し、問題がなくなるまで新サーバーに修正を重ねることができます。
 
 







 
ちばホームページ Copyright (C) 1999-2015 ちば All rights reserved.
無断でこのホームページの一部もしくは全部を転載、複写、再配布することは禁止します。