since H11.11.11

 

ちば ホームページ 自宅サーバー館 .


年賀状お年玉当選番号
PCの方はクリック!
 
★コンテンツ★
 
miniの部屋
OS φ(..)メモメモ
PC周辺機器
 
わが家のカーライフ
PC車内環境改善委員会
地デジ化レポート
場末のゲームコーナー
 
サーバー
ようこそブロードバンド
旧NIFTYライブラリ
投稿記事・画像
Let's note ナビゲータ
シリーズの紹介
ネットで儲ける
 
トップページへ
掲示板
更新履歴
サイトマップ
 
ノートパソコンの部屋
デジカメの部屋
 

ネット検索
Google


Amazonも検索
 
 

 





ようこそブロードバンドE
〜Yahoo! BB 導入 その後〜


2001/12/25 公正取引委員会は25日、NTT東西に対して、ADSLサービスに関連してNTT東西が行う二つの工事について、独占禁止法違反の疑いがあるとして警告した。NTT東西のADSLサービスの利用者には実質無料で、他事業者のADSLユーザーには有料で工事を行っていた疑い。問題が指摘されたのは、
(1)NTT東西が加入者宅に設置している保安器のうち、電話着信でADSL接続が切れてしまうおそれがある保安器の取り替え工事
(2)加入者の電話回線の一部または全部が光ファイバーの場合、光ファイバーからメタルケーブルに切り替える(収容替)工事  ――の二つ。
2001/12/26 ドルフィンインターネット、フレッツ・ADSLで使える固定IPを月額1000円で提供。固定IPアドレスでドメイン名を使用する場合、セカンダリDNSはドルフィンインターネットが提供するが、プライマリDNSはユーザーが用意しなければならない。
固定IPがこのお値段で。フレッツも魅力的になってきたかも。
2002/01/28 Yahoo!BB(ビー・ビー・テクノロジー)、申込から10営業日内に工事完了を目指す「Yahoo! BB 10営業日 がんばります宣言」をリリース
もっと早くやって欲しかったず。
2002/01/31 Yahoo! BBからADSLモデムについてのメールが届く。
webサイトの情報を見ると、「ADSLモデムの電源を入れたままで49日間継続して利用すると接続が切断される、というチップセットの仕様による不具合」があるそうで、対応ファームを提供しているとのこと。さっそく提供されているツールでバージョンを確認してみると、1.1。すかさずバージョンアップして3.2に。
しかし、「初期のファームがVersion 1.1、10月12日より提供しているのがVersion 3.0、今回提供するのがVersion 3.2です。」となっていたが、モデムが届いたのは12月18日なんだけどなぁ。ま、いっか。
2002/01/31 スピードネット、2月より横浜、市川、船橋、浦安の4市でもサービスを開始
2002/02/01 イー・アクセス、アッカ、Yahoo! BBなど利用者の回線費値下げへ
 総務省は、NTT東日本およびNTT西日本から出されていた接続約款の変更案について情報通信審議会から答申を受けたと発表した。ADSLサービス利用時における「NTT回線使用料」も改定に含まれ、タイプ1の場合、月額187円が173円に値下げとなる。
2002/02/01 総務省、東電の第1種電気通信事業に条件付き許可、FTTH参入へ
 総務省は、情報通信審議会から東京電力の第1種電気通信事業の許可を一部条件付きで認める答申を受けたと発表した。
 許可にあたり付けられた条件は、電力供給などを通じて得た顧客名簿の流用の禁止や、電力供給とのセット割引の禁止など。電力供給でほぼ独占的な地位にあるため、公平な競争を確保するため厳しい条件がついた。
 許可に至った理由として、審議会は超高速インターネットの整備を推進するためには東京電力のような独占企業でも参入禁止は適当でないと判断した点を挙げている。ユーザーにとってみれば、FTTHによるインターネットを導入する際の選択肢が増えることになり、歓迎すべきことだ。
 計画されているサービスは、NTT東西が提供するBフレッツと同様に、インターネット接続プロバイダは別に申し込む形式。東京電力は、自社のFTTHサービスに対応するプロバイダを制限せず、広く解放していく方針という。
2002/03/06 TTNet、100Mbpsの個人向けFTTHサービスを3月29日から
東京通信ネットワーク(TTNet)は、東京電力の光ファイバを使用したFTTHサービス「コネクト24・光100M」を発表した。サービスの申込受付は3月29日の開始予定で、月額料金は個人向けプランの場合は8980円となる。
2002/03/11 「Yahoo!BB」の電話問い合わせ、24時間体制に
2002/03/11 xDSLの加入者数が200万を突破
2002/03/12 Yahoo! BB、町域単位でADSLの推定速度が分かるシステムを公開
ビー・ビー・テクノロジー(BBT)は、Yahoo! BBのADSL速度推定システム「Y!BBスピードチェック」を公開した。ユーザーの入力した住所をもとに、そのエリアでどの程度の速度が出るのかを調べることができる。
2002/03/15 東西NTT、電話線情報を無料公開
http://www.ntt-east.co.jp/line-info/consent.htm
NTT東西地域会社は3月14日、ADSLサービスの通信速度に影響を与える電話線の情報を公開すると発表した。3月15日の午前8時から、NTT東日本とNTT西日本のWebサイトで無料で提供する。
2002/03/22 Bフレッツが早くも船橋市にも来るらしい。
3/25より船橋市内の一部局番で受付を開始するとのこと。しかし、
 ・ベーシックタイプ(100Mbps) 11,100円+ISP料金
  (月額9,000円+屋内配線利用料 200円+回線終端装置利用料 900円)
 ・ファミリータイプ(10Mbps) 6,100円+ISP料金
  (月額5,000円+屋内配線利用料 200円+回線終端装置利用料 900円)
まだまだ高いし、その速度を活かし切れるPC持ってないし。
2002/03/24 昨年末頃だったか、今年に入ってからだったか忘れましたが、モバイルインターネットサービス株式会社(以下MIS)という会社が無線インターネット接続の実験モニターを募集していたので、とりあえず応募しておいたら当選してしまいました。せっかくなのでM32で実験に参加してみることに。

これはどういうものかというと、街なかに無線LANのアクセスポイントが設置され、そこに市販の11Mbps無線LANカードを使ってアクセスすると、インターネットに接続することができる、というサービスです。
自宅で無線LANによるインターネット接続を実践されている方は、それが屋外でもできるようになる、というイメージです。

もちろん誰にでも無料で開放しているわけではなく、接続料を支払った会員のみが利用できるシステムなので、その辺の認証が正確にできるかどうかが、今回の実験の目的だと思います。
まぁ、そんな会社側の都合はともかく、モニター側としてはいかに快適なモバイルインターネットが実現されているか、はたまたインターネットの世界はどういうことになっていくかの一端として、興味津々だったわけです。


まず、実験には指定された無線LANカードと専用ドライバが必要です。
いつもM32で使っているWLI-PCM-L11(もっともポピュラーな無線LANカードです)があろうことか指定機種になっていなかったので、TP390で使っているWLI-PCM-S11を実験の時だけ奪い取って使うことにします。(TP390ではL11がうまく動いてくれないので、たまたまS11を持ってました。)
さらにその無線LANカード標準のドライバを使うのではなく、MIS専用のドライバを使わなければならず、常用しているM32にインストールすることに抵抗を感じたので、予備機のM32に98SEをクリーンインストールして、そこにセットアップしました。

そのM32を持って実験場所の一つである新宿・センチュリーハイアットへ。
新宿駅から遠いんですわこれが。重さ1KgのM32とはいえ2丁持っているとちょっと堪えました。やれやれ。
電波のエリアになっている2階ロビーの椅子に腰を下ろして、電源ON。
Windowsが起動するや、MISのドライバやユーティリティがロードされて、アクセスポイントをサーチしている様子。
しかしなかなか接続できない。それどころかWindowsが勝手に再起動したり、ブルーバックになったりします。どうもMISドライバの出来はまだまだのようです。それともWindowsのセットアップでなんかしくったか?

あーでもないこーでもないと、再起動の嵐と格闘しながら30分ぐらい経ったところでようやく接続。
ひとたび接続してしまえば再起動することもフリーズすることもなく、家でADSLにつないているかのように快適でスムーズなネット接続が実現できています。

ブロードバンドスピードテストのサイトをいくつか試してみると、ばらつき
はあるものの、700K〜1.3Mbps程度は確保できている模様。
ホテルのゆったりした椅子でくつろぎながら、バッテリーがなくなるまで
ネットサーフィンしてしまいました。

その後日を改めて2度ほど挑戦しましたが、再起動の嵐があるかないかは時の運のようです。同じポイントの利用者が他にいるとダメとか??
つながれば快適に動作するのでやっぱりドライバの問題なんだろうなぁ。

このブロードバンド無線インターネット接続サービスは『Genuine(ジェニュイン)』という名前で近く商用サービスを開始するそうです。
事務手数料 2,000円、月額使用料 2,400円とか。

ドライバの出来、サービスエリアなどまだまだ問題があると思いますし、ドコモなどでも同様のサービスを開始すべく実験を行っていますので、もうしばらくは様子見がつづくだろうと思います。
しかし、先のMISにしても電柱や電話ボックスにアクセスポイントを設置しはじめている・・・ということは、やがて自宅からでもアクセスできるよになるかもしれない、という期待もありますので今後の動向は要チェックかも知れません。

ちなみにドコモでも今月末までモニターを募集していますので、無線LANカードをお持ちの方は応募なさってみてはいかがでしょうか。
ちばも性懲りもなく申し込んでみました。(^^ゞ

  MIS http://www.miserv.net/
  DoCoMo http://docomowave.nttdocomo.co.jp/index.html
2002/04/25 Yahoo! BB、BB Phoneの正式サービスを開始
2002/04/25 NTTコミュニケーションズは無線LAN接続サービス「ホットスポット」の提供を開始する。IEEE802.11bとaの両無線方式に対応しており、申込手数料1500円、月額1600円の定額制。5月15日から東京23区内約200カ所のアクセスポイント設置エリアで利用できる。
2002/04/25 Yahoo! BB、ダイヤルアップ接続サービスを開始
アクセスポイントは全国に190カ所以上、PIAFS2.1対応アクセスポイントは16カ所用意されている。Yahoo! BBユーザーは無料で使用できるが、アクセスポイントまでの電話料金が別途必要となる。
2002/05/07 ソフトバンクと日本マクドナルドは7日、マクドナルド店舗内に、IP電話「BB
フォン」を利用した公衆電話と、無線ネット接続サービス「ヤフーBBモバイル」
のホットスポットの設置を進めると発表した。公衆電話は半年間程度、日本全国と米国への通話を無料とし、その後は4分10円で提供する予定。
2002/05/14 NTT西日本が月5400円のFTTHサービス「Bフレッツ」低料金メニュー。
2002/05/29 NTT東日本、月額200円の無線LANサービス「Mフレッツ」を開始。
2002/07/30 平成電電、12Mbpsに対応したADSL「電光石火」を年額1万5,000円で開始
Annex C.xに対応したADSLサービス。9月から開始。ルータータイプモデムのレンタル料金が月額700円。ADSLの足回り部分を提供。
順次提携プロバイダーと契約する予定だが、急な立ち上げで、ISPとの提携が進んでいないため、初年度のIP接続は平成電電が無料で提供する。また、同社が運営する無料ISP「FREECOM」のユーザーに対しては、次年度以降も無料でIP接続を提供する。
1カ月当たり1250円という利用料は,業界最安値である「Yahoo! BB」と比べても約4割も安い。ただし,4月に発表した「1200円ADSL」も未だサービススタートしておらず,若干不安な部分も。
2002/10/01 Yahoo! BB、無線LANルータ内蔵の「Yahoo! BBトリオモデム12M」を提供。
2002/10/08 Yahoo! BBは、下り最大12MbpsのADSL接続サービス「Yahoo! BB 12M」について、すでにYahoo! BBを利用しているユーザーのコース変更の受付を10月8日に開始した。変更にかかる費用は5050円。
2002/11/02 Yahoo! BBから100万人達成記念紹介キャンペーンとBBフォン・ターミナルアダプタ無料送付の案内DMが来ました。
全国一律3分7.5円、アメリカ本土へも(かけないけど)3分7.5円、BBフォン加入者間の通話料は0円、携帯へは25円+20円/分、PHSへは10円+10円/分。確かに安い。
しばし考えましたが、月額390円がネックです。だって元が取れるほど通話しないもの。
2002/11/13 ソフトバンクグループ「BBケーブルTV」サービス開始へ
YahooBBのような、End-to-EndをコントロールできるIPネットワークを持つ、
日本唯一の第一種電気通信事業者だからこそできることです。
2002/11/28 DION、ODN、TTNetなどプロバイダー11社がIP電話で相互接続
〜イー・アクセスのADSLユーザーを対象とし、会員間は通話無料に〜
2002/12/12 DSL加入者500万を突破、1年で5倍の伸び、Yahoo!BBはシェア28.5%
Yahoo!BBの11月末の累積加入者数が146万1,000であることを明らかにしており、これによるとNTT東西のシェアは38.2%、Yahoo!BBは28.5%となる。
2002/12/18 メルコ、公衆無線LANサービス「FREESPOT」を志賀高原の35ホテルに導入
   
2003/05/09 Yahoo! BBの次の高速サービスは24Mbps
2003/06/17 イー・アクセス、ADSLを高速化、7月から24Mbps、秋から30Mbps
アッカ、下り最大26MbpsのADSL接続サービスを発表
2003/06/23 Yahoo! BBも26メガ受け付け開始へ
2003/06/25 NTT東、24メガサービス発表 大手事業者出そろう
2003/06/30 と、ここまでなんとなくウォッチしてきましたが、ふと気づきました。
速度は上がっていくものの、値段も上がっていく感じ。薄利多売になってしまったADSLを、速度向上にかこつけて儲かるようにしたいという商売っ気が見え隠れしてます。Yahoo! BB 8Mbpsより安いサービスというのは難しいかも知れませんが、同程度の価格でよりよいサービスが出てこないと乗り換える気になりません。だってそんなにスピードを求めてないもの。

そういうわけで、ウォッチはいったん終わりにして、Yahoo! BB 8Mをほん投げたくなるような、どうにも気になるサービスが出てきたときに再開しようと思います。またはYahoo! BB 8Mが消えることにでもなった時にでも。
ここまでおつき合いいただきありがとうございました。m(__)m
   
  現在:Yahoo!BB 8M 月額2,830円(プロバイダ料・モデムレンタル料込み)
速度:約2.2Mbps
   
      - to be continnued -




  



 
ちばホームページ Copyright (C) 1999-2015 ちば All rights reserved.
無断でこのホームページの一部もしくは全部を転載、複写、再配布することは禁止します。